カートの中身を見る
カートの中に商品はありません

 ☆★Quiet Warriors
   オンラインストア★☆


当店はQuiet Warriorsが運営する「ブラジリアン柔術」、「グラップリング」、「総合格闘技」のオンラインストアです。 日本未入荷の商品をはじめ、ブラジル・アメリカからの直輸入品等を販売しています。
モバイルストア(携帯サイト)でもショッピングが楽しめます。

                
 モバイルストアQRコード
http://bjj.shop-pro.jp/


アサイーと柔術のある暮らし

★必ずお読みください★
入荷情報
リンク
                     
『ロシアとサンボ  ー国家権力に魅入られた格闘技秘史ー』
販売価格 2,310円(税込)
購入数

『ロシアとサンボ 』〜国家権力に魅入られた格闘技秘史〜 
著者・和良コウイチ価格¥ 2,310(税込) 株式会社晋遊舎  

<内容紹介>
ロシア帝国はなぜ“最強”格闘技の誕生を欲したのか!?
あなたは、格闘最強国家ロシアの強さの秘密を知っていますか?
誰も明かすことのなかったサンボの国の全貌が今ここに……。

格闘技ファン、要注目のサンボ。
プロ格闘技「PRIDE」で活躍した、世界最強の男、エメリアエンコ・ヒョードルのバックボーンとして知られている。
しかしサンボという競技の実態、そしてその成り立ちの秘史は、ほとんど日本では知られてはいない。
本書はこの新しい社会主義の時代の格闘技が、いかなる歴史的背景のなかでどのように誕生したのか、いかに愛国主義と密接に結びつき、政治に利用されていったのかを明らかにし、ひいてはプーチン体制に至る、謎のベールに包まれた国家ロシアをサンボというスポーツを通して読み解くノンフィクションである。

<格闘技好き著名人も激奨>
本書によって、ぼくは、初めて通史としてサンボの歴史を俯瞰することができた。貴重な一冊である。
ー夢枕獏(『飢狼伝』『東天の獅子』作者)
“昭和の三四郎”から一本!社会主義と柔道に隠された、サンボの真実。
─松原隆一郎(東京大学大学院教授)

ロシアとサンボ -国家権力に魅入られた格闘技秘史〜著者:和良コウイチ
価格:¥ 2,310
出版社: 株式会社晋遊舎

<目次>
プロローグ

第一部 スターリン時代に生まれた格闘技

序 章 偽られたサンボ史

第一章 祖国に裏切られた創始者サハリンの孤児が運命の来日/柔道との出会い/ウラジオストクで柔道クラブ設立/世界初の国際柔道大会?/ロシア人スパイ、オシェプコフ/再び〈柔道〉の世界へ/ノボシビルスクでの活動/モスクワの赤軍中央会館時代/国立中央体育大学での活動/オシェプコフにとっての実戦/実戦とスポーツのあいだ/講道館柔道から遠く離れて/民族レスリングの影響/日本から見たソ連柔道/フリースタイルレスリングへの改称/オシェプコフの心労/〈日本のスパイ〉が粛清された日

第二章 柔術vs柔道、自己防衛術の行方柔術家とサンボの関わり/世界に広まる柔術/ロシアにおける柔術/柔術をもとにした自己防衛/スポーツとしての自己防衛/オシェプコフvsスピリドノフ/論争と敗者と死と

第三章 柔道の消滅、サンボの誕生�創始者〞 とサンボの思想/父はパリ帰りのプロボクサー/〈柔道〉との出会い/柔道消滅/一九三八年六月、神話の裏側/国技誕生/一九三八年の意味/戦争の中の自己防衛術/戦後のリーダーとして独走/フリースタイルレスリングからサンボへ/国際的なスポーツへ発展するために

第四章 真の創始者は誰か?全ロシアサンボ連盟の見解/ハルランピエフの剽窃/さらなる神話化と反発/ハルランピエフに質問した日本人/ベテラン会議の明かしたこと/A·ハルランピエフは生きている/結論

第五章 廣瀬中佐起源説のミステリー/ファンタジー日本オリジナルの珍説?/露帝の前で柔道を披露/日露戦争中に創作された物語/ファンタジーの真実/廣瀬のおかげでロシアの柔道が普及?/ロシアの廣瀬情報/柔道界の戦争�貢献〞/戦死とメディア

第二部 すべての権力をソヴィエト·スポーツにスポーツと国家/二大システムその一、GTO制度/二大システムその二、スポーツ等級制度/世界一への道のり/ソ連型システムの利点と欠点/国営サンボ学校の場合/暗い眼のコミュニストとアントニオ猪木/松前重義に協力/ディナモ、そしてKGBの真実/ソ連における秘密警察/共産主義者のノスタルジー/ペレストロイカとスポーツ界の混乱/英雄の現在·過去·未来/プーチンのサンビスト時代/格闘技から政治へ/五輪採用を目指して/国家とサンボ

第三部 実戦戦闘術「コンバットサンボ」の真実二つのサンボ/スラヴ民族の格闘技/サンビストの特殊部隊/隠されたコンバットサンボ/ハリトーノフに聞く/競技化するコンバットサンボ/空挺部隊に潜入/実戦への回帰

第四部 サンボは柔道なのか?

第一章 日本初上陸の衝撃貶められるサンボ/ソ連で柔道復活/国際舞台に進出/恐れる日本/サンビスト4名、初上陸/ソ連式柔道の躍進/日本サンボの歩み/日本サンボの現状

第二章 �サンボ批判〞を批判するサンボ批判の原点/「日本柔道の焼き直し」という批判/柔道絶滅期に花開いた独自性/民族レスリングと柔道の技の共通性/足関節技は柔術のものだった?/柔術とサンボのアキレス腱固め/柔道とサンボの膝十字固め/�技の起源探し〞が見ていないもの/現代サンボから見たオシェプコフ/現代柔道から見たオシェプコフ/クリック教授の見解

あとがき
主要参考文献
付録·サンボFIAS公式試合規則
この商品を友達に教える買い物を続ける