カートの中身を見る
カートの中に商品はありません

 ☆★Quiet Warriors
   オンラインストア★☆


当店はQuiet Warriorsが運営する「ブラジリアン柔術」、「グラップリング」、「総合格闘技」のオンラインストアです。 日本未入荷の商品をはじめ、ブラジル・アメリカからの直輸入品等を販売しています。
モバイルストア(携帯サイト)でもショッピングが楽しめます。

                
 モバイルストアQRコード
http://bjj.shop-pro.jp/


アサイーと柔術のある暮らし

★必ずお読みください★
入荷情報
リンク
                     
S・ケースティング&ロブ・ビエーナキ The Modern Leglock Formula ★6枚組教則DVD★ 
販売価格 12,900円(税込)
購入数

何年にもわたる研究と発展を経て、ロブ・ビエーナキとステファン・ケースティングによる「The Modern Leglock Formula」がついに完成しました。

現代におけるレッグロックの究極の攻略法がこの6枚のDVDにぎっしりつまっています。

<レッグロックはすばらしきイコライザー>

レッグロックは現在柔術で過去最高の時代に来ています。そしてそれには意味があります。

レッグロックはすばらしきイコライザーであり、マットの上であなたは明らかにアンフェアな利点を享受できます。レッグロックはあなたより優位に立っていた人に対して使え、形勢逆転。相手をタップさせることができるのです。


●レッグロックはあなたより経験値の高いグラップラーを簡単に極めることができる

現在柔術はおもしろいステージに来ています。上半身のサブミッションにかけてはものすごいのに、レッグロックとなると初心者のようなグラップラーがたくさんいます。それは本来あってはならないことですが、多くの黒帯はアームバーやトライアングルなどにかけては天才的なのに、下半身のゲームへの理解となると白帯なのです。

これはあなたが上の帯の人を極める最高のチャンスでもあります。あなたが知らなければならないのは、どうするかだけです。

レッグロックのゲームはとてもテクニカルな戦いで、少しの知識が大きな差を生みます。ですからこの分野で他の人より少し多く知識があれば、自信を持って攻撃することができるし、相手はそれに対しての答えを持っていないでしょう。

いたって単純です。あなたの相手がレッグロックを知らないなら、あなたはその相手を簡単に極めることができます。たとえ相手があなたより3倍も長い期間トレーニングしていたとしても。


●レッグロックはあなたより力が強い相手を極めることができる最高の方法でもある。

大きくて力が強い相手は怖いです。たとえその相手をサブミッションの形に入れても、相手は力で出てしまいます。例えばアームバーでもバイセップカールをするだけで逃げることができてしまったり、太い首を持つ人にトライアングルしても相手は耐えることができてしまったり。

これに対してのすばらしい回答は、上半身の力の戦いをするのではなく、ゲームを足に持っていくことです。

まず最初に、レッグロックはとても安全です。相手の足を絡めてしまえば、相手は立ち上がるのも、あなたに対して体重をかけるのも相当難しいのです。それはあなたが最終段階のサブミッションまで相手の足とベースをコントロールしているからです。

そしてきちんとかけられたレッグロックが最高なのは、体の大きさでディフェンスできないことです。

というのも現代のレッグロックというのは、体の最も小さい部分、ほんの小さな筋肉と靭帯に対して仕掛けるからです。そしてそれを自分の最も大きな筋肉を使ってかけるのです。

これはどう考えても不公平な戦いであり、あなたは毎回勝つことになります。


●レッグロックゲームは変わりつつあります

レッグロックというのは昔からあるものですが、ここ数年急激に洗練され、パワフルに、効果的になってきています。

新たな戦略、トランジションが発展しており、コントロールするポジションも精錬しています。そして実際のサブミッション自体も変わってきており、あまり力を必要としなくなっています。

この進化により、EBIやポラリス、ADCCなどノーギグラップリングでレッグロックが優位になり、MMAでも復活した理由です。

ですから現代では体の半分だけを攻撃するなんてできないのです。

好もうが好まざるが、レッグロックはすでにやってきています。

ディフェンスに関しては、ただ時間の問題です。あなたが下半身のゲームを知らないなら、たった一度のスパーリングセッションで何度もタップすることになります。または試合でマットに上がって数秒でタップすることになります。どうやってディフェンスするかも知らないサブミッションにかかりたくはないでしょう。

現実逃避したまま、柔術のこの部分が去ってくれたらいいのに、と望んでいることはできません。

成功と取り残されることの違いは、知識です。どうするかを知ることは、あなたに選択の余地を与えます。レッグロックに関しては、攻撃かディフェンスかです。

あなたは柔術のこの分野で取り残されていたくはないはずです。


(収録内容)

第一章: 足を壊すことの生体力学(レッグロック理論)

技をかける時に舞台裏を理解すると、その技が素晴らしく効果的になります。動きのステップを覚えるだけではなく、それぞれのステップを行う理由がわかるので、技のディテールが覚えやすくもなります。

この章では、ただの競技者と世界レベルの競技者がかけるレッグロックの違いを生むコンセプトを超実践的にわかりやすく教えます。その原理によってあなたのレッグロックがはるかにタイトに、より効果的になります。

第二章: レッグロックのベストポジション(レッグロックの分類法)
.
この章では、レッグロックにとってのベストポジションの数々をカバーしています。そのコツにより、相手にとっては絶対に逃げられないレッグロックとなります。

この章で説明しているディテールを使えば、すぐさまレッグロックの絡みがはるかにタイトになります。そしてあなたが出くわすであろうどんな相手に対しても、適切なタイプの足の絡みを選ぶことができるようになります。

第三章:実際どうやってレッグロックを極めるか(力学を掘り下げて解明する)

相手が足を狙われていると気づいてまずすることは、足を隠すことです。そしてあなたの手のグリップを足で蹴って外し、レッグロックが極まるのを防ぐためにできることをなんでもします。あなたは幸運にもこの章で、相手が何をしようがグリップを得るためのスーパーパワフルな方法を学びます。

またここでは、相手に自分の足が破壊する寸前だと思わせる正確なグリップ、調節、体の力学もカバーしています。相手があなたより2倍大きくても、簡単に極めることができる隠された調節方法も教えます。

第四章:トップからボトムから、どこからでもレッグロックを極める方法(レッグロックエントリー)

ここは膨大なボリュームです。柔術のほとんどすべてのポジションからレッグロックに入る方法を学びます。

それらのテクニックによって、あなたはトップ、ボトム、パスガード中、ガードの中から攻撃中、スクランブル中、どのポジションからでもレッグロックを極めることができるようになります。あなたの相手は二度と安全だと感じないでしょう。


第五章:レッグロック・ポジション間の動き(レッグロック・トランジション)

このDVDの核心のひとつは、ポジションを上達させることです。相手を悪いポジションから更に悪いポジションへ、エスケープができなくなるところまで追い込み、完璧に相手をコントロールしたままレッグロックをフィニッシュします。

ここでは相手が予想できない、そして止めることができないたくさんのトランジションをカバーしています。

第六章: レッグロックのエスケープと予防(レッグロック・ディフェンス)

現代のグラップリング界では、すばらしいレッグロッカーに出くわすことがどんどん増え、あなたはディフェンスに回ることもあるでしょう。しかし誰かがあなたの足を狙ってきたからといって、それはあなたがタップしなければならないということではありません。どうやって逃れるのかを知っていれば、形勢逆転させることができまます。

この章で紹介するテクニックとコンセプトを使えば、あなたがかつては絶対に逃げられないと思っていたレッグロックを事前に防ぎ、ディフェンスすることができるようになります。

第七章: よくあるエスケープに対する上級トランジション(アドバンス・レッグロッキング)

あなたがレッグロッカーとして知られ始めると、人々はディフェンスを向上させ、エスケープがうまくなります。しかしそのようなエスケープの試みのひとつひとつが、あなたにとっては新しい機会となります。

このセクションは、相手があなたの攻撃からエスケープしようとするのを利用して行う、上級テクニックとトランジションに焦点をおいています。

第八章: パスガードや上半身への攻撃へのトランジション

ここではレッグロック攻撃がうまくいかなかった場合のフォローアップについて学びます。足がからまった状態からトップ、パスガード、バックテイクへのトランジションを学びます。

これによって下半身と上半身への攻撃を混ぜることができるようになり、これはコンプリートグラップラーの印です。

第九章: レッグロッカーのガードをパスする

レッグロックが上手い相手のガードに入るのは恐ろしいことです。ほんのちょっと動くだけで極められてしまうとわかっているからです。ほんの少し間違えただけで、ヒールフック、トーホールド、ニーバーなどにかかってしまいます。

レッグロッカーのガードをパスするには正しい方法と間違った方法があります。この第九章にあるテクニックと戦略は、レッグロック・スペシャリストのガードを、安全な状態を守ったままパスする方法を教えています。

第十章: スペシャリティ・レッグロック・シチュエーション

このセクションでは、難しいポジションやサブミッションからのエスケープ、そしてそのまま強烈なレッグロックにつながる技を教えます。相手が自分を極めれると思ったツケを払わせてやりましょう。

(英語)

収録時間: 約10時間以上



★NTSC方式、オールリージョンDVD(日本のDVDプレイヤーに対応)★
★海外DVDにつき、日本のDVDプレイヤーで再生できることを確認して入荷しておりますが、すべてのDVDプレイヤーで再生できることを保障しているわけではございませんのでご了承ください★
★商品開封後の返品・交換は、受付できません★
この商品を友達に教える買い物を続ける